山下智久情報

山PのCM「カルピス由来の乳酸菌科学シリーズ」は効果あったのか?

山PのCM「カルピス由来の乳酸菌科学シリーズ」は効果あったのかトップ

こんにちは、あたごです!今回は山PがCMをした「カルピス由来の乳酸菌科学シリーズ」の宣伝効果のほどは?ということで調べてみました。

オカメちゃん
オカメちゃん
効果があったに決まってるでしょ!
あたご
あたご
まぁ、だからちょっと調べてみたって。

スポンサーリンク

山PのCM「カルピス由来の乳酸菌科学シリーズ」

 

2019年1月17日より放送が開始された山下智久さんのCMはこんな感じ。

オカメちゃん
オカメちゃん
きゃ〜!山Pぃぃぃ!

その日は朝からTwitterで山下智久さんのCMが話題だったので僕、あたごも早速買ってましたね。

あたご
あたご
とっても飲みやすくて僕もいつも飲んでます!

3種類のカルピス由来の乳酸菌科学シリーズ

スポンサーリンク

 

山Pが宣伝するカルピス由来の乳酸菌科学シリーズはL-92、プレミアガゼリ菌、アミールの3種類です。

オカメちゃん
オカメちゃん
どれもおいしいよね!

スポンサーリンク

赤いお守り
〜 守る働く乳酸菌 L-92 〜

守る働く乳酸菌 L-92はこのシリーズで唯一「機能性表示食品」ではないのですが、一番、店頭に並んでる商品じゃないでしょうか。

青いお守り
〜 プレミアガゼリ菌 CP2305 〜


こちらのプレミアガゼリ菌 CP2305は腸内環境の改善に役立つ「機能性表示食品」として売られています。

L-92と同じくらい店頭で目にしますね。

白いお守り
〜 アミールやさしい発酵乳仕立て 〜

そして3兄弟の最後がアミールやさしい発酵乳仕立てです。「機能性表示食品」で血圧が高めの方にということです。

オカメちゃん
オカメちゃん
羽がきれいになったりしないかな・・・。

山下智久さんのCMはどのくらい効果があった?

 

1月の下旬から放送が開始された山下智久さんのCMですが、売上にどのくらい貢献したんでしょうか。

メーカーのアサヒグループホールディングの株主向けの発表資料から読み解く事ができるかやってみました。

オカメちゃん
オカメちゃん
山P採用した人、えらい!

健康飲料カテゴリー

 

カルピス由来の乳酸菌科学シリーズだけの販売データというものはなく「健康飲料」というカテゴリのデータがありました。

ホームページの説明では「特定保健用食品、機能性表示食品、エビデンスのある一般飲料を取りまとめたもの」とあったのでここなんだろうと思います。

あたご
あたご
なかなか公開資料では単品までの売上は出てこないよね・・・

健康飲料月次販売データ

 

では、山下智久さんがCMを始めたのは2019年1月からですので2018年と2019年のそれぞれ1月から5月までの比較です。

まずは数字ですね。アサヒホールディングスの発表によると2019年の1月は2018年と違い下旬に新製品が集中したため販売が伸びなかったとありました。

2018年はスタートダッシュで新製品を投入したみたいでそれと比べると2019年は1月17日なので半月以上出遅れてることになります。

で、結果は1月は前年と同じ。2月以降は大きく数字を伸ばしています!

健康飲料月次販売データ(単位:千箱)

1月 2月 3月 4月 5月
2018 470 430 620 510 510
2019 470 600 700 600 630
2018累計 470 900 1520 2030 2540
2019累計 470 1070 1770 2370 3060

 

オカメちゃん
オカメちゃん
山Pすごい!すごい!

上の販売箱数のデータをグラフにしてみました。おぉ!伸びてますねぇ。

各月の売上も初月以降一度も前年を下回ることなく、なので累計も右肩上がりです。

月次販売データ
オカメちゃん
オカメちゃん
あー、やっぱグラフわかりやすいわぁ

となると気になるのは前年と比較した場合の伸び率。上の販売箱数のデータをパーセント表示してみました。

健康飲料月次販売前年比

1月 2月 3月 4月 5月
対前年比 98% 140% 114% 119% 135%
対前年累計比 98% 118% 116% 117% 121%

 

1月は箱数では同じだったんですが、四捨五入前は前年2%ダウンの98%だったみたいです。

しかし2月以降はいづれも二桁伸長とめっちゃうらやましい数字が出てます。

こちらもグラフにしてみますね。

月次販売データ前年比

グラフにすると伸びのすごさがわかりますね。

ちなみにアサヒ飲料全体では?

スポンサーリンク

 

上で比較した期間2019年1月〜5月のアサヒ飲料全体の数字はどうだったかというと、前年度比102%です。

アサヒ飲料ほど大きな会社だといきなりのジャンプアップは難しいのでゆるやかな成長になるので102%は立派な数字だと思います。

その中で「健康飲料」カテゴリーは総出荷箱数101,060千箱の約3%ですが、伸び率は累計で121%と高成長分野ってことになると思います。

オカメちゃん
オカメちゃん
いいね、いいね、目立ってんじゃないのぉ、これぇ!

まとめ

 

カルピス由来の乳酸菌科学シリーズ、2019年1月の発売開始以来、どうやら好調そうですね。

6月発売のL-92乳酸菌が入ったスポーツドリンク「メンテナンスウォーター」にもCMキャラクターとして山下智久さんが採用されています。

オカメちゃん
オカメちゃん
ずっと山Pでいこーよぉ〜!

このことからもCMが成功してアサヒ飲料にとって重要な成長分野の売上アップに貢献できてるんじゃないかと想像できますね。

それでは今回はこのへんで、また何か面白い情報、山下智久さん情報があったらレポートしますね。それではぁ!ではでは!

山PL92シリーズトップ
山下智久(山P)カルピス乳酸菌飲料L92CM決定。売上に貢献するか今回は番外編ということで、、、最近気になってる「『カルピス』由来の乳酸菌科学シリーズ」についての話題。 こちらは「守る働く乳酸菌 ...
メンテナンスウォーター購入
山下智久新CM「アサヒメンテナンスウォーター」口コミこんにちは、あたごです!山下智久さん出演の新CM「アサヒメンテナンスウォーター」が発売されましたので口コミなど集めてみました。 「メン...

スポンサーリンク