家電

ルンバ770の消耗品交換・メンテナンスやってみました

ルンバ770

こんにちは、あたごです!今回はルンバ770の消耗品交換・メンテナンスをやってみました。

購入してからけっこうたってるのでくたびれていますが、もう少し活躍してもらいたいなと。

スポンサーリンク

ルンバ770のメンテナンス

 

これがうちにあるルンバ770です。購入したのは2014年ぐらいだったと思います。

ぞれからずっと使ってるんですが、さすがにくたびれてきました。

買い替えも検討中ですが、まずはこのルンバ770のメンテナンスをやるのが先と。

今回はブラシやバッテリーなどの消耗品も総取り替えしてみたいと思います。

ルンバの700シリーズは今は販売されていないので一番近いのは900シリーズですかね。

ルンバ770消耗品

 

ルンバの消耗品は次の6種類です。

1.エッジクリーニングブラシ6アーム式

2.エッジクリーニングブラシ3アーム式

3.フィルタ

4.バッテリー

5.メインブラシ

6.フレキシブルブラシ

今回はルンバ本体のクリーニングと消耗品の取替をやってみたいと思います。

ルンバ770消耗品一式

そして購入した交換部品はこれくらいのお値段でした。新品同様になる!と思えば、まぁ許せる範囲の出費ですがね。

こちらが各ブラシとフィルターのセット。2,000円弱で販売中です。

スポンサーリンク

ロボット掃除機700シリーズと互換性のある消耗品セット

バッテリーも3,000円程度と思ったよりはお求めやすい価格かな。

スポンサーリンク

ルンバ用バッテリー ルンバ500 600 700 800 900シリーズ対応 3800mAh

ダスト容器の清掃

スポンサーリンク

 

まずはダスト容器、ルンバ770のダスト容器は本体後ろ側に取り外し用のボタンを押して引き抜きます。

ダスト容器取り出し中

※この時、吸い取ったゴミがこぼれますのでゴミ箱のなど汚れないように注意してください。

フィルター取り外し

ゴミを捨ててフィルターを外したらネジを外します。

ダスト容器分解

ダスト容器のフタです。こちらは水洗いできるので水洗いします。

ダスト容器のフタ外したところ

ダスト容器本体のほうは水洗いできないので掃除機などでほこりやゴミを取ります。

ダスト容器本体

清掃が完了したらダスト容器のフタを取り付けます。

ダスト容器組み立て

新しいフィルターをセットしてダスト容器の清掃は完了です。

ダスト容器セット完了

メインブラシ取替

 

メインブラシの取替のためワイヤーガード取り外します。黄色のタブを引き寄せて

メインブラシ取替

上に引き上げてワイヤーガードを取り外します。

ワイヤーガード取り外し

メインブラシを取り外します。

メインブラシ取り外し

次にフレキシブルブラシを取り外します。

フレキシブルブラシ交換

ブラシを取り外し後、ほこりや汚れを取り除いて完了です。

メインブラシ取り外し後

エッジブラシ交換

スポンサーリンク

 

次にエッジブラシの交換です。僕のエッジブラシはブラシ部分がもう壊れてました。

エッジブラシ交換

取り外しには真ん中のネジをプラスドライバーで外します。

こちらはネジを外して取り外しきれいにした状態です。

エッジブラシ取り外し

エッジブラシの位置を合わせて、

エッジブラシ位置合わせ

ネジで取り付けます。

エッジブラシネジ取り付け

バッテリー交換

 

次にバッテリー交換です。

バッテリー交換

フタを外したらバッテリーについている取っ手をもって上に引き上げます。

バッテリー取り外し

バッテリを取り外したところです。

バッテリー取り外し後

交換用の新しいバッテリーを入れて、フタをすれば完了です。

新しいバッテリーを入れる

フロントホイール(前輪)のクリーニング

 

最後に前輪、フロントホイールのクリーニングです。前輪は写真のように上に引き上げて取り出します。

このとき髪の毛などが絡まって抜けにくい時は小さなマイナスドライバーなどでゴミを取り除きながら取り出します。

前輪取り出し

前輪が外れたら前輪と本体側をきれいにして前輪を戻します。

前輪クリーニング

クリーニング完了

 

すべてを戻してクリーニング完了です。

クリーニング完了

ということできれいになって掃除再開!だったんですが、ちょっと問題もありまして、、、

エッジブラシモーターが故障してました。エッジブラシモーターの交換についてはこちらに書きました。

ルンバ背面
簡単!ルンバ770エッジブラシモーター交換やってみましたこんにちは、あたごです!今回はルンバ770のエッジブラシモーターの交換をやってみました。 エッジブラシが回らず、こりゃもうだめかな...

まとめ

 

今回は5年間使ったルンバ770のメンテナンス、消耗品の交換、クリーニングをやってみました。

交換した消耗品は次の6種類です。

1.エッジクリーニングブラシ6アーム式

2.エッジクリーニングブラシ3アーム式

3.フィルタ

4.バッテリー

5.メインブラシ

6.フレキシブルブラシ

交換作業はとっても簡単で水洗いなどを入れても1時間くらいで交換自体は15分もあればできるという感じでした。

スポンサーリンク

ロボット掃除機700シリーズと互換性のある消耗品セット

交換部品は純正と他社製がありますが、今回は他社製を選んでみました。とりあえず今のところ全く問題ないですね。

スポンサーリンク

ルンバ用バッテリー ルンバ500 600 700 800 900シリーズ対応 3800mAh

消耗品をはずした直後の汚れている写真は載せてませんが、とにかく汚れてました・・・。やっぱりクリーニングをすると吸引力が違いますね。

クリーニング後は新品みたいなりました。でもエッジブラシモーターの交換が必要になりまして、、、これについては次の記事に書きましたのご興味のあるかたはどうぞ。

スポンサーリンク