家電

簡単!ルンバ770エッジブラシモーター交換やってみました

ルンバ背面

こんにちは、あたごです!今回はルンバ770のエッジブラシモーターの交換をやってみました。

エッジブラシが回らず、こりゃもうだめかなと思ったんですが、簡単に復活することができました。

スポンサーリンク

絡まり防止サイン

 

5年ほど使って消耗品を全部交換したルンバ770ですが、試運転してみると何やら見慣れないサインが出てました。

絡まり防止機能

赤丸の中の青いサインですが、ネットで調べると「絡まり防止サイン」というもの。

エッジブラシが動いていない

 

見ると回転しているはずのエッジブラシが止まったままでした。エッジブラシはこれですね。

エッジブラシ停止

いろいろ調べるとどうやらこのエッジブラシを回転させて至るのはエッジブラシモーターで自分でも交換できるようです。

交換できるとなれば早速チャレンジです。

エッジブラシモーター

スポンサーリンク

 

今回、購入したのはこちらルンバ用エッジブラシモーターです。アマゾンなどで3,000円〜5,000円くらいで購入できると思います。

スポンサーリンク


ルンバ用(600、700、800)エッジブラシモーター

部品の取り外し

 

それではさっそくエッジブラシモーターの交換です。交換にあたってはあらかじめ部品を取り外す必要があります。

クリーニング完了

ダスト容器の取り外し

 

まずはダスト容器を取り外します。ダスト容器は本体後部のボタンを押して引き抜きます。

ダスト容器を取り外す

ブラシの取り外し

 

次にワイヤーガードの黄色いタブを押してワイヤーガードを取り外します。

ワイヤーガードを取り外す

ワイヤーガードを外したらメインブラシを取り外します。

メインブラシを取り外す

フレキシブルブラシも取り外します。

フレキシブルブラシを取り外す

エッジブラシの取り外し

 

次にプラスドライバーをつかってエッジブラシを取り外します。

エッジブラシネジ取り付け

本体背面カバーの取り外し

スポンサーリンク

 

本体背面のカバーを取り外します。背面カバーは下の写真、赤丸の4ヶ所のネジを外すと取り外すことができます。

ルンバ背面

バッテリー取り外し

 

上部のネジを外してバッテリーも取り出します。

バッテリー取り出し

背面カバー取り外し

 

ネジを4ヶ所外したら背面カバー取り外しを上に上げて取り出します。

背面カバー取り外し

背面カバー、本体内のクリーニング

 

カバーを外したら本体内のほこりや汚れを掃除機などで取り除きます。

背面カバーを外したところ

背面カバーは水洗いをしました。

背面カバー

エッジブラシモーターの取り外し

 

エッジブラシモーターの取り外しは赤丸内の2つのネジを外して行います。

エッジブラシモーターネジ取り外し

壊れたエッジブラシモーターを取り外したところです。

エッジブラシモーター取り外し後

ここに購入したエッジブラシモーターを入れてネジ止めします。

エッジブラシモーター

各部品を取り付けて交換完了です。

クリーニング完了

まとめ

 

難しいのかなと思ったエッジブラシモーターの交換でしたが、とっても簡単でした。

スポンサーリンク


ルンバ用(600、700、800)エッジブラシモーター

交換手順をまとめるとこうなります。

エッジブラシモーター交換手順

1.ダスト容器の取り外し

2.ブラシの取り外し

3.エッジブラシの取り外し(要ネジの取り外し)

4.背面カバー取り外し(要ネジ取り外し4ヶ所)

4−1バッテリー取り外し

5.エッジブラシモーター取り外し

取り付けは逆の手順になります。

5年ほど使ったルンバだったのでエッジブラシが回らないときには「もういいかな」って思いましたが、なんとか復活しました。

このルンバにも、もう少しがんばってもらうことにします。

ルンバ770
ルンバ770の消耗品交換・メンテナンスやってみましたこんにちは、あたごです!今回はルンバ770の消耗品交換・メンテナンスをやってみました。 購入してからけっこうたってるのでくたびれて...

スポンサーリンク