山下智久情報

山Pが契約した事務所Westbrookって??

山Pが契約した事務所Overbrookトップ

こんにちは、あたごです!山Pが突然、インタビューで語ったウィル・スミス事務所との契約。今回はそのWestbrookともう一つのウィル・スミスさんの事務所Overbrookについて調べてみました。

※2019年10月1日時点で山下智久さんが契約したのはWestbrookと報じられています。

スポンサーリンク

最近、ウィル・スミスさんの事務所と契約・・・

 

山下智久さんが Entertainment Business誌 Varietyのインタビューでさらっと語ったのはこちらに要約ですが、書いてますのでご覧ください。

元記事はこちらですが、記事には契約した事務所はOverbrookとあるんですが、こちらはWestbrookのようです。

そして上のリンクの記事の関連部分を読んでみたのがこちらの記事になります。

まずはOverbrookってなんぞや?ってことになりますよね。

ウィル・スミスさんのOverbrookって?

スポンサーリンク

 

Overbrook Entertainment はウィル・スミスさんがファウンダー(設立者、要は経営者)のエンターテインメント企業。

1998年設立で、ま、芸能事務所でしょうね。でいいと思います。

これまで手掛けてきた作品はアイロボット、ベストキッドなど20作近くとなります。

スポンサーリンク

山P、ウィル・スミス家といえば、アナザースカイ

 

山下智久さんのファン(Sweeties)なら山下智久さんのアナザースカイはご覧になったことがあるかと思います。

アナザースカイにはウィル・スミスさんが所属する〜ということで芸能事務所が出てきてたなと昔書いたこの記事を見返してみました。

この時出てきたのがWestbrookでした。帽子?がWマークだったの覚えています。

そしてよくよくOverbrook見ると社長はWestbrookと同じ、ミゲル・メンデスさんです。

あれ?同じ?と検索かけるとこんな記事が出てきました。

WestbrookとOverbrookってどう違うの?

スポンサーリンク

 

見つけたのはこちらの記事です。

ウィル・スミスさんと奥様のジェイダ・スミスさんが新たにマルチメディアプラットフォーム(ま、なんかざっくり制作会社かな?)を設立した!って記事です。

なんて書いてあったがちょっと要約すると、こんな感じ。ほんとざっくりですが。

Westbrookを作った意義はウィル・スミスファミリーを経験と新しいメディアと技術を一つにしたショービスの成功体験をもっと活かしていくためであり、

目標は包括的にさまざまなデジタルコンテンツを主要なプラットフォームに届けるためだ。

共同設立社のウィル・スミスとジェイダ・スミスはWestbrookがありとあらゆるメディアに浸透していくことを助けてくれると語った。

私達の信じられないくらいすばらしい家族みたいなチームと選ばれた家族、長年のビジネスパートナーによってWestbrookのポジティブなアイデアや芸術を広げていくというのミッションが実現される。

Westbrook Studio は有料TVや映画などWestbrook MediaとOverbrook Entertainmentの作品を手掛けています。

Westbrook Studioにはジェイダ・スミス、ウィロー・スミスそしてエイドリアン・バンフィールド・ジョーンズが所属。

映画、テレビドラマ、ドキュメンタリーの制作にさまざまは意見を取り入れ、Westbrookは広範囲にハリウッドとスミス一家をつないでいる。

Overbrook Entertainment は今後も継続していき、コンテンツ作成を行っていく。(最近ではウィル・スミスがリチャード・ウイリアムズを演じたワーナー・ブラザースのKing Richardなどを制作)

ですね、ざっくりOverbrookがマネジメントを行って、実際のドラマ、映画の制作はWestbrookが行うって感じでしょうか。

芸能事務所と番組制作会社両方持ってるって感じ?ですかね。

まとめ

 

今回は山下智久さんが契約を行ったとインタビューで答えたウィル・スミスさんの芸能事務所の周辺情報を調べてみました。

スポンサーリンク

アナザースカイにもやっぱりつながってましたね。当然インスタにもつながってるだろうし。

これからの山下智久さんの活躍がますます楽しみになってきましたね。

 

とりあえずこちらのウェアラブルスピーカーはすごいです。まわりの音も気にしながら音楽聞いたり英語学習したり。

よかった覗いてみてくださいね。

BoseSoundwear正面
BOSEウェアラブルネックスピーカーレビュー、ヲタ活、英語にもこんにちは、あたごです!今回はBOSEのウェアラブルネックスピーカーを購入、試してみましたので使い方などレビューしてみますね。 誰にも...

スポンサーリンク