家電

Macでブルーレイを再生!ながら視聴を楽しみたい!

ブルーレイ再生画面

こんにちは、あたごです。今回はパソコンしながら映画やライブを楽しみたい!ということでMacでブルーレイを再生してみました。

スポンサーリンク

ロジテック ブルーレイ 外付けドライブ LBD-PUD6U3LWHを購入

 

今回、iMacにつないでブルーレイを見るべく購入したのはロジテック社のブルーレイ 外付けドライブ LBD-PUD6U3LWHです。

色は机やiMacに合わせてホワイトにしてみました。色は他にレッド、ブラック、グレーがあります。

ロジテックブルーレイドライブ

価格はやっぱりネットが安いですね。ポチってしまうクセが当分抜けなさそうです・・・。

iMacへの接続はブルーレイドライブの本体後ろからUSBケーブルでつなぐだけです。

ブルーレイドライブ背面

再生にはブルーレイ再生用のソフトが必要

スポンサーリンク

 

MacでBlu-rayを再生するにはブルーレイ再生用のソフトが必要になります。Mac用の再生ソフトは Mac go社 の Mac Blu-ray Player PRO にしてみました。

スポンサーリンク

Mac Blu-ray Player PRO

価格は1万円弱とちょっとお高めですが、ネットでの評価も高く間違いなさそうなので僕もこれにしています。

インストールが終わったらブルーレイドライブにディスクを挿入します。ほんととってもスリムで色もiMacに合いますね。

ブルーレイディスク挿入

ディスクを入れるとブルーレイティスクがデスクトップ上に表示されます。ここで先ほどインストールした「Mac Blu-ray Player PRO」を起動。

※デスクトップ上のブルーレイティスクを直接ダブルクリックしても再生されません。 

BD_ROM

再生はMac Blu-ray Player PRO を起動するだけ

 

再生するとこんな感じで表示されます。うーん、、、それにしてもブルーレイきれい。仕事しながらも画質の良さに引き込まれてしまいます。

ブルーレイ再生画面

もちろん仕事をあきらめて全画面にしてしまえば自分だけの空間に早変わりです。

ブルーレイ再生全画面

ブルーレイ、Macで再生してみた感想

スポンサーリンク

 

Macはブルーレイをサポートしていない、使えないって前評判がすごくて、なんか対応製品探しとか設定とか難しいのかなって思ってました。

でも、やってみるとめっちゃくちゃ簡単。こんなことならもっと早くやればよかったです。

あと、やってみてよかったのは自分の部屋だと当たり前ですが、いつでもなんでも再生してみることができます。

家族を気にせず、オタク活動に集中できますね。

さらにウェアラブルスピーカーを使えばまわりに迷惑をかけることなく迫力ある音で楽しむこととができます!

夜中に好きな音楽、映画を楽しみつつ、ウェアラブルスピーカーなら、耳も痛くならず、周りの物音も聞こえるので圧迫感もありません。

BoseSoundwear正面
BOSEウェアラブルネックスピーカーレビュー、ヲタ活、英語にもこんにちは、あたごです!今回はBOSEのウェアラブルネックスピーカーを購入、試してみましたので使い方などレビューしてみますね。 誰にも...

まとめ

 

今回はMacでブルーレイを再生にチャレンジしてみました。まとめるとこんな感じです。

Macでブルーレイ再生

必要なもの

1.ブルーレイドライブ

2.ブルーレイ再生ソフト

あると最高!

・ウェアラブルスピーカー

ということでこの記事書きながら山下智久さんのUNLEASHED LIVE TOUR ブルーレイをずっと見てます。

画面もきれいですが、サウンドもウェアラブルスピーカーでダイレクトに響いて家族にも迷惑かかりません。

なんか買って超満足!「サイバー・ミッション」見たり、これまで見てなかったの見たりとか、週末が楽しみです。

UNLEASHEDLIVETOURトップ
山P UNLEASHED LIVE TOUR Blu-ray/DVD発売!こんにちは、あたごです! 今回は山下智久さんのUNLEASHED LIVE TOUR Blu-ray/DVDが発売されましたのでレポート...

 

 

 

スポンサーリンク